決算分析

共通ポイント市場のトップを走るTポイントとPontaを運営するロイヤリティーマーケティングの会員数や業績を比較してみた

先日もポイントカードやクレジットカードで財布でカードをiPhoneに集約するべく方法を調べていましたが、関連して共通ポイントの状況について見てみたいと思いま
ニュース

iPhoneでおサイフケータイ(Felica)が使えるようになるのはいつか調べてみた。財布のカード枚数を減らしたい!

ガラケー時代にドコモがおサイフケータイを打ち出し商標ライセンスも提供し、KDDIやソフトバンクモバイルなども採用したことから、日本では急激におサイフケータイというFelicaを採用した決済やポイントカード等の仕組みが普及しました。
セール

Amazon年1度の大バーゲンprimedayすごいなぁ。おすすめ商品7選

リンクを貼ると一部セール特価が表示されないのですが、飛び先は割引価格になっています。※本日期間限定なので、セールが終了しているかもしれません。あしからず。
ニュース

死とスピード。本田圭佑とホリエモン、スティーブ・ジョブズの意外な共通点

本田圭佑のインタビュー記事を読んでいてふと気づいた。それは本田圭佑とホリエモンやスティーブ・ジョブズとの意外な共通点だ。
決算分析

アニメ市場の中で存在感を増すドコモ・アニメストアの決算。既にアニメ映像配信の市場シェアは約2割に

今回はドコモのdマーケットの中でもdアニメストアを運営する株式会社ドコモ・アニメストアの決算を6月17日に公表された決算公告から取り上げます。
決算分析

6月終了のNOTTV。ネット業界なら日本の歴史上最大の累損1,166億円でドコモに吸収合併・解散へ

今年2016年の6月30日でついに放送が終了するNOTTV(ノッティーヴィー)。運営している株式会社mmbiは7月1日にはNTTドコモを存続会社とする吸収合併方式で解散する。先日6月10日に決算公告が発表されたので、最後になるかと思いますのでその内容を見てみることにしました。
決算分析

マイクロソフトが買収したLinkedIn(リンクトイン)の日本の業績やビジネスモデルを調べてみる

米マイクロソフトが現地時間の6月13日に世界最大のビジネスSNSであるLinkedInを日本円にして約2.7兆円で買収すると発表しました。ニューヨーク証券取引所に上場しているLinkedInの時価総額に対してなんと50%もプレミアムを付けており、年内には買収を完了するそうです。
決算分析

O2Oプラットフォームで業績を伸ばすアイリッジの決算。今後はフィンテック分野に期待

今回はO2O(オンラインtoオフラインの略でネット上からリアルへの顧客誘導や販売促進等を指す)プラットフォームを提供し、今後フィンテックでも伸びていきそうなアイリッジを取り上げます。
決算分析

AKB48で通常課金率の33倍・年間売上1,200億円の夢のあるゲーム発表に度肝を抜かれる

昨年9月に上場した電子雑誌を主力事業とするブランジスタから、先日5月28日に秋元康プロデュースのゲームの発表がありました。その発表内容に度肝を抜かれたのでお伝えします。まずは未来展望~夢の話としてIRで発表された部分から見てみます。
決算分析

女性向け恋愛ゲームアプリの王者ボルテージの業績。文化の違う海外でも意外と初動は好調

サクラバのブログは基本的に20~30代の男性読者が中心なので、多くの人は女性向け恋愛ゲームに疎いと思いますが。。ガラケー時代はいろんなサービスを提供していましたが、今では恋愛ゲーム関連にほぼ特化し、東証一部に上場するまでになっています。
決算分析

マックスむらい氏率いるAppBankが赤字転落の理由に風評被害を連呼しオコ

元役員による不正送金事件でざわざわしているマックスむらい氏率いるAppBank。先日開示した第1四半期の業績で激おこプンプン丸(古いが)のようなので見てみました。 その前に改めて事業内容を見てみましょう。 AppBankグループの事...
決算分析

すげぇなイグニス。前期赤字から一転、「ぼくとドラゴン」のヒットで売上・利益を爆上げ中

数多くのヒットアプリを生み出し、2014年7月にマザーズに上場したイグニス。設立が2010年とまだ若い会社ですが、そのマーケティング力の高さには注目しています。
決算分析

インターネットで加入する生命保険の現状がよくわかるライフネット生命の決算

今回はインターネットを活用した生命保険で有名なライフネット生命保険を取り上げます。ライフネット生命保険(以下、ライフネット生命)は戦後初、国内では74年ぶりに国内外の保険会社を親会社としないで2006年に設立されました。
決算分析

今回も資料がド派手なアドウェイズの決算。海外売上が68億円と急激に成長中

毎回資料がド派手はアドウェイズの決算。いつも楽しみに拝見しております。まずは表紙から・・・
ニュース

AppStoreのグレーゾーンとAbemaTVが300万DL突破でも好調とは言い切れない理由

サイバーエージェントの公式発表によるとAbemaTVが300万DLを突破したようです。4月11日の本格的なスタートから約1ヶ月半での突破となっており、各メディアは好調だと見ているようだ。