漫画で孫正義などカリスマ社長の仕事術を学べるシリーズが面白い。モチベーションが上がらない時に読んどけ系

シェアする

先日、歴史や学問を漫画で学べると話題の「まんがで読破」シリーズの紹介をしたが、同じ出版社が面白いシリーズを発売している。

それは「まんがで学ぶ 成長企業の仕事術」。

このシリーズは”30分でビジネス書5冊分のビタミン!”をキーワードに、これまではビジネス書籍でしか読めなかった企業の歴史やカリスマ社長の経営理念、リーダー論、仕事術、さらには創業時の苦難をいかに乗り越えたかなどの名エピソードを、マンガで分かりやすく紹介するビジネスコミックシリーズだという。

特にオススメはソフトバンク全3巻。

ソフトバンク創業者の孫正義氏が学生時代に考えたアイデアを発明する方法や、スティーブ・ジョブズをはじめとする一流経営者らと渡り合った交渉術、孫正義氏の代名詞となっている独自の経営哲学「孫の二乗の兵法」などを、マンガで楽しみながら学ぶことができそうだ。

紙の書籍は絶版になっているようでAmazonでも中古本しか出回っておらず、ワタミ創業者の本などは3,481円とかなりプレミアムが付いている。

Kindleなら絶版もなく、そもそも紙の書籍の定価よりも安くなっているのでオススメです。

IT業界関連の起業家

その他の業界の起業家