スポンサーリンク

2018年本屋大賞が決定。Kindleならクーポンで400円引きに

シェアする

「全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本 2018年本屋大賞」の発表会が4月10日(火)に都内の明治記念館にて行われた。

今や芥川賞や直木賞よりも影響力が高いと言われる本屋大賞。一次投票には全国の504書店より書店員665人、二次投票では311書店、書店員374人の投票から選出され、目利き力のある書店員から選ばれるのが特徴だ。

2018年本屋大賞は「かがみの孤城」辻村深月(ポプラ社)。なんとこれらの作品はKindleが現在無料配布しているクーポンを使えば400円OFF。紙の本よりただでさえ安くなっているケースが大半で、そこからさらに400円も安くなるのだ。

本屋大賞の受賞作10位の内、9位まではKindleで配信中。興味のある人はお得なKindleがオススメです。

Kindle本 400円OFFクーポン配布中

2018年本屋大賞の作品はKindleで

400円クーポンは↑のリンクから

1位

2位

3位

4位

5位

6位

7位

8位

9位

10位(Kindle未配信。以下、紙の書籍ですがクーポンは利用出来ません)