ひろゆきが推奨する働き方「安定した収入を得つつ、ワンチャン狙い」

ひろゆきの働き方完全無双 ニュース

 

発売2週間で累計6万部を突破したひろゆき著「働き方 完全無双」。この書籍はひろゆきがロイヤルホストで働き方について話した内容をゴーストライターが執筆したもので、こういった書籍の執筆形式はホリエモンも採用している。

この書籍でひろゆきはこれからの日本でのオススメの働き方、生き方について語っているのだが、「個人としてワンチャンを狙いながら幸せを目指せ」という点がポイントだ。

ひろゆきの勧める働き方とは

ひろゆきいわく、「ビジネス本的な頑張る人向けで、ほとんどの人はできない。基本的に人は働かないでダラダラして、たまたま当たってお金をもらえたら幸せだよねって思ってる。

大企業に就職して働いても1億円の貯金を作れても、50代になってから。20代で財産を作って一生働かなくていいやという生活は会社員では手に入らないので、安定した収入を得つつ、ワンチャンなんか当たったらおいしいよねっていうのを、ちょっとずつやっていたほうがいいが人生に幅も広がっていいんじゃないのという感じ」とのこと。

[amazonjs asin=”4479796444″ locale=”JP” title=”働き方 完全無双”]

[amazonjs asin=”B07BGVZLDZ” locale=”JP” title=”10年後の仕事図鑑”]
[amazonjs asin=”B077N93YYV” locale=”JP” title=”お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)”]

Kindle版は5月4日現在無いようです