GoToイートの錬金術師が話題!?ただし誤解も蔓延中

鳥貴族でGoToイート ニュース

10月1日から「Go To イート」が始まった。イート事業は2本立てで、①プレミアム付き食事券と②ポイント付与。

①は金額に25%を上乗せした食事券を購入できる。②はグルメ予約サイトを経由すればランチ500円、ディナー1000円分のポイントが後日付与される。

②のポイントは予約サイトで1回で10人分まで予約でき、予約した人が人数分のポイントをもらえることができる。

来年1月末まで何度でもポイントをもらえるが、ポイントの総額が616億円に達した時点で終了となるため、都道府県によるかもしれないがPayPayの20%割引並に即予算は尽きるかもしれない。

そんな中、必勝法?錬金術?などの投稿がSNSで話題となっている。

都道府県によってスタートタイミングも異なり、全国民に提供するには複雑な設計となってしまった今回の制度。

Go To イートはテイクアウトやデリバリー専門店などの中食は対象外なものの、外食は25兆円を超える規模。

グルメ予約サイトと話題の鳥貴族などは集客向上につながるかもしれないが、全体的に効果は軽微かもしれない。

トリキの錬金術師!?