デジタル庁準備室のスローガンがガースーに決定「今日からお前達がお世話になる、ガースー黒光りデジタル庁準備室や」

ガースーデジタル庁準備室 ニュース

9月29日、平井卓也デジタル改革担当相は30日からデジタル庁の発足に向けた準備室を立ち上げることを発表した。

平井大臣が室長で、準備室には内閣府や財務省、総務省、経産省など各省庁から集まった約50人のほか、10人の民間有識者が加わるという。

スローガンはガバメント・アズ・ア・スタートアップ。「Gaasu(Gavernment as a Start Up)」で、頭文字を取るとガースーとなる。

深刻な遅れを見せる日本の官公庁IT改革の始まりは、ジャニーさんが付けたというKAT-TUN的なノリで始まる。

デジタル庁準備室のスローガン「ガースー」